環境アートフェステイバルが8月1・2日
かごしま環境未来館で開催されました。

夏らしい天気に恵まれ、たくさんの子どもたちが環境未来館で楽しい一日を過ごしました。
環境のことをアートにふれながら、楽しく考えようというフェステバルにはたくさんのコーナーがあり、子どもたちの元気な声が環境未来館に響きました。
夏のアートな2日間を写真で紹介します。
音楽体験
自然を感じるコンサート
子どもとお母さんを対象としたプログラムから大人も楽しめるコンサートでした。リサイクル楽器での演奏やリズム遊びなど一緒に参加して楽しみながら、音楽を聴くだけでなく体感することを通して、自然や環境に思いを馳せるプログラムでした。
コンサート
オープニングコンサート
8月1日11時
PiPiとゆかいな仲間たち
♪楽しい音楽にあわせて、みんなで歌い、踊りました。
コンサート
ヒーリングコンサート
8月1日13時30分
有村航平(チェロ)
久保吹音(ヴァイオリン)
木佐貫茜(ヴァイオリン)
吉満太志(ヴィオラ)
片倉聖(オーボエ)
♪弦楽器とオーボエの響きが会場を包み、心地よい時間が流れました。
コンサート
アクティブコンサート
8月1日15時30分
フォーマレッツ
中間貴子、野元麻美、川田絵里子(マリンバ)
堂園彩乃(ソプラノ)
♪マリンバのリズムとソプラノの清楚な歌声がからだに響いてきました。みんなでからだも動かして元気になりました。
どうやってふくの?コンサート
ヒーリングコンサート
8月2日13時30分
有村航平(チェロ)
久保吹音(ヴァイオリン)
木佐貫茜(ヴァイオリン)
吉満太志(ヴィオラ)
池田博幸(フルート)
♪弦楽器にフルートが奏でるメロディーに心もからだもリラックス。いろいろな種類のフルートの音色も楽しむことができました。
かごしまティーンズクワイヤ
フィナーレコンサート
8月2日15時30分
田丸寛&かごしまティーンズクワイヤ
(ゴスペル)
カプリス、森田孝一郎
♪ティーンズクワイヤの元気な歌声とカプリスのすばらしい合唱、それに森田さんのドラムも加わって、フィナーレにふさわしいにぎやかなコンサートになりました。
夏空の広場でアートを楽しもう!
青空に絵を描こう
青空に絵を描こう
透明な大きなビニールシートに思い思いの絵を描き、それを空に飾りました。みんなで絵の浮かぶ空を楽しみながら、風を感じ、環境のことを考えました。
真夏のドラムサークル
真夏のドラムサークル
ドラムは自然そのものの音、リズムです。みんなでたたいて、自分の身体がみんなと、そして自然と一体となることを感じました。指導は森田孝一郎さんでした。
段ボールアート
みんなでつくろう段ボールアート
広い芝生の上で段ボールを繋ぎ、積み重ね、大きな家や迷路、秘密の基地にしたり、みんなでいろんなものを作りました。
「こんなに大きなものをつくるのは普段では滅多にない体験です。」
美術・工作体験
草木染め体験教室
草木染め体験教室
植物の自然の色で染め上げる草木染めを体験しました。
「今回は玉ねぎの皮を使って優しい黄色〜薄オレンジ色に染め上がりました。それぞれの模様も個性的です。」
工作広場
工作広場
ペットボトルや空き缶、紙パック、そして廃材や竹などを使って好きなものを自由に作りました。そこで作った水てっぽうや船を持って、さっそく水辺の広場で遊ぶ姿も見受けられました。
おもちゃの病院
おもちゃの病院
壊れてしまったおもちゃを、かごしまおもちゃ病院の先生に診てもらって、一緒に治しました。たくさんのおもちゃが元気になって帰っていきました。
草木染め体験教室
水辺のあそび
ささぶねを作って水に浮かべたり、工作広場で作った水てっぽうや船で遊びました。
はだしで水の中を歩くと気持ちいいよ。
メイン広場のアートたち
ガラクタだって楽器!
ガラクタだって楽器!
ペットボトルや空き缶などを使って楽器を作りました。
それを持ってコンサートにも参加しました。
楽しいコンサートになりました。
ガラス玉アクセサリー
ガラス玉アクセサリー
廃ガラスを溶かしてつくったガラス玉を使ってアクセサリーをつくりました。
「おばあちゃんにもアクセサリーつくっていこうね」とガラス玉選びする子どもたちもいました。
Tシャツアート
Tシャツアート
着なくなったTシャツに自分で絵を描いてオリジナルTシャツとしてリユースしました。
自分の絵がTシャツになる喜びを感じながら挑戦していました。
環境七夕飾り
環境七夕飾り
写真を撮って、プリントして、環境メッセージを書き込み、ササ竹につるしました。
みんなの願いがかなうといいね。
鑑賞体験
窪健一環境写真展
捨てられたゴミたちの叫び
窪健一環境写真展
「あったらしか」「もったいない」のつぶやきが聞こえてきそうです。
ゴミにも新しい行き先があるはずですね。
高嶺格氏の映像作品
高嶺格 「海へ」上映
鹿児島出身で日本を代表する現代美術家
高嶺格氏の映像作品を上映しました。

トップへ

Copyright (C) Kagoshima arts network. All Rights Reserved.